Archive for the ‘洗濯’ Category

今日は衣類用シミ抜き洗剤「シャウト」を紹介します!soukai_46500022517

みなさん、洋服にシミがついた時どうしていますか?

洗える時はすぐに手洗いしたり、浸けおきしたりしますが、時間が経ってしまうとなかなか落ちない場合多くありませんか?

食べ物のシミや泥汚れ、オイル汚れなど、また袖口や襟首の汚れもなかなか頑固なものです。

汚れが取れないからといって強くこすり洗いすると衣類自体がいたんでしまいますよね。そんな時にこの「シャウト」は非常に便利です。シャウトはスプレー式で、汚れ部分にただ吹きかけるだけなのです。汚れに液が浸透し、汚れを分解してくれるのです。

こすり洗いなど必要ないので手軽で簡単です。スプレーだけでは落ちないひどい汚れはスプレー後少しもみ洗いしてから洗濯機で洗濯するときれいになりますよ。洗濯はどの温度の水でも使用可能なので、手洗いの場合でも使用できます。

また色物の洋服でもシャウトは漂白剤ではないので色落ちの心配がなく安心して使用できます。念のために目立たないところで試してからの使用をおススメします。

それから、子供は食事で洋服を非常に汚してしまいますよね。例えばケチャップなど非常に落ちにくいですが、スプレーしておくだけでとてもきれいに落ちます。子供の衣類にでもきちんとすすぎをすれば問題なく使用できます。

スプレータイプの他にブラシつきのゲルタイプもあります。スプレーだけでは落ちない場合はこちらを試してみると良いですよ。これまで手間がかかっていたシミ抜き作業、シャウトを使うと非常に楽になるのでおススメです。

 

Share

ほぼ毎日行う家事の一つに「洗濯」があります。

洗濯機置き場から物干し場まで、濡れて重たくなった洗濯物どの様に運んでいますか?

かごに入れて運んびますか?それともその場でハンガーなどにセットしてから行きますか?

今日はちょっとおもしろくて、ちょっと便利?な洗濯グッズを紹介します。

その名も「カンガルーランドリーエプロン」です。

3030000174_k

大きなポケットがついているエプロンで、ここに洗濯物を入れるのです。メリットは「洗濯物を干す時にかがまなくてもいいからラクチン!」ということです。

幅広い肩紐なので肩にあまり負担がかかりません。確かポケット自体は5キロまで耐えられるはずです。そこまで入れたことがないので分かりませんが、思ったより丈夫な造りです。

ポケットのそこはメッシュなので通気性も良いです。そして洗濯バサミが入れられるポケットも横についています。

そしてタオルを引っ掛けられる紐があります。何に使うタオルか分かりますか?物干し竿などを拭くためのものですよ。

このエプロン一つで洗濯に必要なアイテムをすべて収納できてしまうなんとも優れものです。

 

ただ、実際問題、数キロの洗濯物を抱えたまま干す作業をするのはちょっと疲れますよね(笑)

私はタオルやハンガーにかけて干す洋服などはこのポケットに入れません。

靴下や下着など小さいものや、子供の清潔に保ちたい物などをこのポケットに入れて干します。

エプロンは洗えるので洗濯かごに入れて運ぶよりきれいだと思います。

 

価格は2000円前後です。ちょっと検索すれば色々出てきますよ。お試しあれ~

 

Share

昔「上靴洗い」なんて宿題ありませんでしたか?

私の通っていた小学校では週末の宿題の一つがこの上靴洗いでした。

靴用ブラシと洗剤で洗うのですが、なかなか汚れが落ちなかったことを覚えています。

大人になり自分で手洗いするような靴を履く事はなくなりましたが、かわりに子供の靴洗いが最近の日課です。

子供の靴洗いは週末一度で済むわけもなく、数足を履き分けていても一日で泥だらけにして帰ってきます。

一体何をどうしたらこんなに!?という状態です。

子供の靴はまだ小さい(14cm)ので、普通の靴用ブラシだと少し洗いにくいのです。でも靴の中のつま先の方に砂が詰まっていてどうにか取りたいのです。大きめの歯ブラシでは小さすぎて物足りず。。。

そして靴の裏の溝にもこれでもかと言うくらい砂やら小石やらが詰まっています。

小さい靴ですが洗うのに相当な時間を要します。もうちょっと楽にならないものかと大好きなドラックストアで靴洗いグッズを探していました。

やっぱりありました(笑)

「おひさまの洗たく くつクリーナー ブラシ付きセット」です。

rps20131117_151325_372

泡タイプのスプレーなので使いやすいです。液垂れもしにくいので良いですよ。

それからこれは光漂白成分によって明るいところにほすと汚れとにおいを分解してくれるという優れものです。

期間限定でついていたブラシですが、柄の部分がクマでかわいくないですか?この部分が靴底の溝のゴミをかきだすのに便利なんです。耳部分に突起があってここでこするときれいになりました。

しかもこのブラシは子供の小さい靴でもしっかりつま先まで届くのできれいに洗えます。

これで私の日課は大分楽になりましたよ!

Share