Archive for 12月 20th, 2013

整理整頓を行ううえで、物を束ねたり、まとめたりすることがよくあります。そのためのアイテムも色々発売されています。一番身近な物は輪ゴムではないでしょうか?しかし輪ゴムは時間が経つと切れてしまいます。コードなどを結束バンドでまとめると外す時にバンドを切らなければなりません。紐や針金などもよく使用しますが型がつくため用途が限られたりします。

そこで今日はこれらの悩みを解消し、なおかつ便利で不思議な結束用具を紹介します。その名も「ふしぎテープ」です。

fushigi_tape_img00

このふしぎテープはテープ同士は接着しますが、他のものには接着しないのです。また数回程度の再使用もできます。テープ表面に筆記する事ができます。使用温度範囲が広く、耐水性でもあります。食品衛生検査もクリアしているため、食品に使用することもできます。賞味期限などを記載して容器に貼って冷蔵庫に保管しても安心できるという事です。

このテープは樹脂でできているため、薄さのわりに丈夫です。手触りは結構さらさらしています。

本当にふしぎな事に紙やティッシュにもくっつきません。テープをはがしてもさらさらしているのです。テープ同士ならどちらの面でも互いにしっかりくっつきます。

また耐久性にも優れているのでしばらく使わないものをまとめて保管しておく場合にも非常に役立ちます。

この年末年始、例えばクリスマスツリーのオーナメントをまとめて収納するのに使用したり、年賀状をまとめて2013年分とでもテープに書いて保管しておく事も良いですね。

ただ使ってみるだけでも十分楽しめるテープ、いかがですか?

Share