Archive for 1月, 2015

2
いろいろなメーカーと迷ってこれに決めました。みりん、酒、醤油に使うつもりです。ひとまず醤油の瓶が使いづらかったので入れ替えてみました。使い心地は良好!液だれ全くしません。ふたもステンレスのまあるくなってる部分を押すとポンって簡単にあきます。片手で開けて片手で注いで楽チンです。これで今までの液だれしまくり醤油瓶とおさらば!
iw○kiの密閉醤油差しの120mlも購入しましたがそちらは食卓用にしてこちらは調理用にします。調味料を再々詰め替えるのが大変なんで容量500ml入るのもポイントですね。星マイナス1なのは冷蔵庫のドアポケットの前部分に微妙な差で入らなかったことと、洗う時、中まで手が入らないので哺乳瓶洗いみたいなのが必要だからです。
あと注いだあと一滴ほどシリコンの注ぎ口に付きますが全然許容範囲です。気になる方はその場ですぐ拭けばいつでもきれいな状態かと。いずれにせよ買ってよかったお品です(*^_^*)

Share

1
今まで違う包丁で我慢。いかんせん切れが悪い。とうとう新しいのを購入する事に。既にヴェルダンの物を使用していたので同じメーカーのにしてみた。大正解。素晴らしい切れ味。形も崩れないし刃が長いので全てのパンに対応できる。スパッときれいにサクッと切れるのは気持ちいい~。先ず、大きくて安定感があり、持ち手も大変良くできています。
説明通り、きれいにきれます。力もいらず、これまでの商品と違い、切り口が本当にきれい、買ったばかりのパンがこんなにきれいに切れました。今までは普通の三徳包丁でカットしていましたが、全く切れ味が違いびっくりしまた。凄く綺麗に切れてパンくずもほとんど出ないです。ステンレスなので洗って布巾で水気を拭き取るだけでお手入れも簡単です。以前買ったパンナイフを使っていましたがグローバルの包丁を買ってからはそちらで切るようになり処分。HBパンのカットガイド(?)の購入をきっかけにまた専用のナイフが欲しくなったので購入しました。最初はめちゃめちゃ切れます、手もよく切れました(笑)当然ながら取り扱いには注意が必要です。ただ、半年ほど使って切れ味が落ちてきたな~という気はするのでそろそろ研いでみようかと思っています。

Share

1
これまでティファールを使っていましたが、テフロン成分がなくなり、くっつくようになったので、なにか良いフライパンはないかと探していました。ネットで調べるとテフロンは有害物質が含まれていて、毎日それで調理すると毎日食材から体にその有害物質が入りこみ、病気になっちゃうような書き込みがあり、怖くなって購入を断念。
こちらのセラミックフライパンの評判がとても良かったので、購入決定。実際使ってみたところ、最初はとても良かったです。熱伝導もよく、食材もくっつかず、白色が綺麗で料理が映え、ピンクのフライパンが可愛くて。
まずフライパンをよく熱し、油をいれてまた熱し、それから食材を入れるとくっつくのを防げます。
焦げ付いたところは普通のスポンジでは落ちなくて、激落ちくんでこすっておとしていますが、これでも落ちないで少し茶色くなってしまいました。火力が強いと、フライパンの外側のピンクの部分も茶色に変形。仕方ないのかもしれませんが、汚れていくのは残念。
熱伝導が良いとのことで、火力は常に中火以下で、フライパンの底に火があたらないくらいに気をつけています。あとは、セラミックだからか、持ち上げたときに若干重さは重いです。煮物料理、肉じゃがやカレーなんかには適していると思います。カレー汚れはツルッと綺麗落ちます。良いところと悪いところと半々ですね。
とりあえずは使えるので毎日これで料理していますが、ほかにもっといいのがあれば買いかえるかもしれません。値段も安かったし、そう考えると買い!かもしれませんね。

Share