16

 

エコノミークラス12時間のフライトに使用しました。往路は、搭乗2時間後(一回目の食事後)頃から使用し映画鑑賞!
百均の空気入れで簡単にほどほどの形に膨らみました。前に座席が伸びて膝下が楽に、また腰がクッションで保護されて安定しご機嫌(笑)・・
しかし、暫くするとお尻下にクッションが無いので、尾骨から股関節にかけて違和感が””(;’∀’)
・・っても、百均エアークッション敷いて問題無し(^◇^)復路は時差ボケ対策の熟睡計画 ^^) _旦~~、、[浮腫み防止の指無し靴下]装着しフライトシートを最初から最後まで使用して快適なフライトタイムを過ごせました。
やはり、お尻下用にエアークッションが有ると良いなと思いますね。
シートのズレが気になる気になりましたが、ズレる程固定感なくその場その時の体制に合わせる事が出来ると考えれば、扱いやすいと思います。ここでちょっとお知らせしたいエコノミー症候群対策兼用工夫!(^^)!・・通路側座席を保守する事、水分補給をこまめにし運動がてらトイレに移動(#^^#)←この際に、フライトシートのズレを適度に補整するとスッキリ(‘◇’)ゞ

Share