スマートフォンのバッテリーが残り少なくなったとき、みなさんどうしていますか?モバイルバッテリー等を利用したりしていますか?

今日はそんな時便利なケーブル、その名も「スマホで充電 レスキューケーブル for Micro USB」を紹介します。top01

以前はノートPCを持ち歩いている場合、USB端子に充電ケーブルを接続してモバイルバッテリーとして使うことができましたよね?でも最近はタブレット端末を持ち歩いている場合が多くはないでしょうか?タブレット端末にはUSB(Aタイプ)の出力端子が付いていないのでスマホに充電はできません。そこでこの「スマホで充電 レスキューケーブル for Micro USB」の出番です!

このケーブルは両端がどちらもMicro USB(オス)のコネクタになっていて、タブレット端末やスマートフォンのMicro USB端子に接続することができます。そのため端末内の内蔵バッテリーを電源として、電池残量の少ないスマートフォンを充電することができるのです。

このケーブルは調節可能な巻き取り式です。約80cmまで伸縮可能でコンパクトなため持ち運びに、使用中も邪魔になりません。

重さも約16gと軽いです。

また付属のUSB変換アダプターを、大きいコネクタ側に接続すると、一般的なUSB充電ケーブルとしても使用することができるので、パソコンのUSBポートやUSB-ACアダプター(別売)を利用してスマートフォンを充電することが可能です。
あくまでもこのケーブルは充電専用なのでデータ通信は行えませんが、約1000円で購入できるこのケーブルお一ついかがですか?

 

Share