Posts tagged ‘便利’

今日は食物アレルギーのある方でも安心して食べることが出来る日本ハムの「みんなの食卓」シリーズを紹介します。

main (1)

最近、「食物アレルギー」「アナフィラキシーショック」「エピペン」などという言葉の認知度は上がってきましたが、実際何が良くて何がだめなのかまで分かっている方はそう多くはないのではないのでしょうか?

アレルギーのある食材を口にすると症状が出ることは想像がつくかも知れませんが、重度の場合、同じ空間にあるだけでも症状が出てしまうこともあるのです。そのため、原因物質を除去しますが、原因物質が同じ工場で製造されている物を口にするだけでも症状が出ることもあるのです。

とはいえ、子供のお弁当など出来るだけ周りの子供と同じ見た目の物を持たせてあげたいというのが親心ですよね。

このシリーズは、特定原材料7品目(乳・卵・小麦・そば・落花生・えび・かに)を使用していない、食物アレルギー対応の専用工場で製造しているので、重度の食物アレルギーを持っている方でも安心して食べることが出来るのです。

一般的にはハムやベーコンなど「卵白」が使用されています。またお弁当の定番ハンバーグやミートボールにもつなぎとして卵が使われています。

この商品にはもちろん使用されていませんが、味や食感は「卵」使用の物と変わらないのが特徴です。

またこのようなアレルギー対応の食材は手に入りにくかったり、価格が高めだったりするのですが、一般的な商品と同程度の価格で、大手チェーン店で手に入れることが可能です。

食物アレルギーであってもなくても、一度お試しください!

Share

今日は子供から大人までリュック愛用者におススメのアイテムです。リュックの肩紐がずれてきて困るという経験はありませんか?

大人の場合ずれてきたら自分で位置を整える事もできますが、子供の場合、だんだんずり落ちてしまいます。

特に幼稚園などの通園リュック、あれは意外とずり落ちるんです。子供によっては背負ってる?と思うような、肘で支えている状態の子も少なくありません。

機能性に富んだリュックによっては胸の位置にバックルベルトがついていて固定できますよね?それから抱っこひもにもこのベルとついていますよね。

このベルトがあるかないかで肩への負担も変わります。本当にあると便利ですよね!

実はこのベルト単体で売っているんです!20140422111029

探してみると色々発売されているのです。この商品はフェリシモのものですが、両端がマジックテープになっているので、肩ベルト部分を挟めば良いだけ。

真ん中の白いバックルを外せばリュックを下ろすことができますよね。幼稚園くらいの子供ならこのバックルでも外せるので安心です。写真の右下にある茶色い物、これは紐などを調節して、だらーんと長く垂れた状態になることありますよね?それを固定するバンドです。濃い茶色の部分はゴムで、薄い茶色部分はマジックテープです。紐をこれで巻きつけて本体の紐に固定すればすっきりです。大体これらの商品は1000円前後で販売されていますが、ちょっと器用な方なら、バックルと布または綾テープ、そしてマジックテープがあれば簡単に作れてしまいそうですよね。気になった方、ぜひお試しください!

 

Share

今日は意外と使える「ベビーパウダー」を紹介します。

X632970H_L

「ベビー」というのだから赤ちゃんのための物と思いがちですが、赤ちゃんが使えるのだから大人ももちろん使えますよね?実は大人のスキンケア商品としても大人気のロングセラーなのです。ベビーパウダーは品質的には心配ない上に、低価格なので惜しみなく使うことが出来ます。

 

まずは「洗顔」としての活用法です。ベビーパウダーを洗顔フォームに混ぜて泡立てると、洗い上がりがスッキリするのです。でもつっぱり感がないのです。また、パックとしても使えます。牛乳とパウダーを混ぜてヨーグルト状にして使います。これもしっとりしますよ。

 

そして、ファンデーション代わりに使用することもできます。もちろんルースパウダーとしても。ごく少量でテカリ防止やにきび等の悪化防止にもなります。

 

そして、洗顔として使用できるということはボディーソープとしても使用できます。香りがあるものを使用するとほんのり香りが残るのでリラックスする事も出来ます。マッサージにも最適ですよ。

 

また、ドライシャンプーとして使用することもおススメです。どうしてもシャンプーできない時、少量を手のひらに良くなじませて、頭皮へ揉み込むようになじませます。その後パウダーが見えなくなるまでブラシで髪をとかせばOKです。

 

他には手荒れ等がひどい場合、その部分に少量塗布しておくことで皮膚をカバーしてくれます。

 

ただし、いずれの使用法も誰でも合うわけではないので、まずは肌に合うか試してからの使用をおススメします!

 

Share

100円ショップ商品ばっかりでごめんなさい!

消費税増税前に色々買いだめをしようと思って、一番金額に影響があるのは「100円ショップ」の商品だと思い、色々買い漁りました!大型スーパーなどは消費増税後も税込価格据え置きであったり、ポイント還元率をアップさせたり等々でほとんど価格の変化を感じませんが、100円ショップの商品は確実に「105円」から「108円」になっていますからね。

さて今日の便利アイテムはナチュラルカラー6色のスタンプパッドです。DCIM0683

以前ご紹介した手作りスタンプに使えるかなと思って買いました。6色ありますが、もちろん100円+税です。

6色隣り合っていますが、単色で使用することもできますし、大きめのハンコならカラフルにスタンプする事も出来ます。

隣り合っていても隣の色とインク同士が混ざり合う事はないのでご安心を!水性なので使用範囲は限られますが、結構遊べて便利です。でも水性なのでふき取ればきれいに色が落ちるので同じハンコで他の色を試す事もできます。

100円ショップには透明フィルムつきのシールも色々あるので、手作りスタンプとこのスタンプパッドを使えばお安く名前シールが出来ますよね。保育園や幼稚園ではまだひらがなが読めないので子供が分かるマークもつけてくださいとよく言われます。その時なにかワンポイントのハンコとこのカラフルなインクを使えば分かりやすくなりますよ。それに、100円ショップにはかわいいハンコも色々ありますし、「消しゴムハンコ」用の消しゴムも売っているのでオリジナルハンコを作って見るのも良いですよね!気になる方はお試しください!

 

 

Share

rps20140317_081746_556

今日紹介するのはダイソーの「パフ・スポンジ専用洗剤」です。しっかり使える80mlですが、もちろん100円商品です。

みなさん、お化粧用のパフやスポンジは清潔にしていますか?肌に直接触れる物なので、清潔な状態で使用したいですよね。パフやスポンジがきれいな状態だと、ファンデーションの「ノリ」がビックリするくらい良くなります。もちろんスポンジが清潔でないとお肌のトラブルも避けられません。実は1週間洗わないだけでトイレの床より雑菌の数が多くなるという情報もあります。ファンデーションのスポンジやパフは肌の皮脂や油分を吸収し、それをエサとしてバクテリアなどといった雑菌や細菌が繁殖します。夏場では8万個の雑菌がスポンジ上で繁殖しているとか…

そこで定期的にパフやスポンジを洗浄するのですが、何で洗おうかと悩みませんか?クレンジング剤や洗顔料ではやはり染み付いた汚れは落ちにくい物です。やはり専用洗剤が一番なのですが、メーカー品だと同容量でも1000円近かったりするのです。お肌のためと思いながら、ちょっと躊躇いませんか?(笑)

その点、このダイソー商品はお財布に優しいです。洗浄力も試しましたが、メーカー品と変わりません!しかも大きく「日本製」と書いてあるので安心です。使用方法は簡単、汚れたスポンジに少し水を含ませ、この洗剤をつけてもみ洗いし、あとはすすぐだけです。泡切れもよくって使いやすいです。洗いあがりもスポンジってこんな色だっけ?と思うぐらいきれいになります。一度お試しください~

Share