Posts tagged ‘洗剤’

rps20140317_081746_556

今日紹介するのはダイソーの「パフ・スポンジ専用洗剤」です。しっかり使える80mlですが、もちろん100円商品です。

みなさん、お化粧用のパフやスポンジは清潔にしていますか?肌に直接触れる物なので、清潔な状態で使用したいですよね。パフやスポンジがきれいな状態だと、ファンデーションの「ノリ」がビックリするくらい良くなります。もちろんスポンジが清潔でないとお肌のトラブルも避けられません。実は1週間洗わないだけでトイレの床より雑菌の数が多くなるという情報もあります。ファンデーションのスポンジやパフは肌の皮脂や油分を吸収し、それをエサとしてバクテリアなどといった雑菌や細菌が繁殖します。夏場では8万個の雑菌がスポンジ上で繁殖しているとか…

そこで定期的にパフやスポンジを洗浄するのですが、何で洗おうかと悩みませんか?クレンジング剤や洗顔料ではやはり染み付いた汚れは落ちにくい物です。やはり専用洗剤が一番なのですが、メーカー品だと同容量でも1000円近かったりするのです。お肌のためと思いながら、ちょっと躊躇いませんか?(笑)

その点、このダイソー商品はお財布に優しいです。洗浄力も試しましたが、メーカー品と変わりません!しかも大きく「日本製」と書いてあるので安心です。使用方法は簡単、汚れたスポンジに少し水を含ませ、この洗剤をつけてもみ洗いし、あとはすすぐだけです。泡切れもよくって使いやすいです。洗いあがりもスポンジってこんな色だっけ?と思うぐらいきれいになります。一度お試しください~

Share

今年も残すところ・・・という時期になってきましたね。みなさん大掃除は進んでいますか?

今日はお掃除洗剤を紹介します。

b_14843

原料に粘土を使用していて、60年以上フランスで愛用されている「ピエール・ダルジャン」です。

念原料に粘土というナチュラル洗剤で、60年以上フランスで愛用され続ける“ピエール・ダルジャン”のご紹介です。

掃除をすると手荒れが気になるのでできるだけナチュラル洗剤を使いたいですよね。用途ごとに洗剤を変えるのも面倒なのでできれえば同じ物で家中きれいにしたいと思いませんか?

このピエール・ダルジャンならその望みがかないますよ。
粒子の細かい粘土は汚れをかき出し、吸着して落とす作用があると言われています。また、化粧品や医療品にも使われているのです。

さて、ピエール・ダルジャンの使用用途はキッチン全般、換気扇やガスレンジもOKです。もちろん食器にも使えます。水周りは基本使えます。

そしてステンレス、金、銀、銅などの金属類や、革製品もOKです。電化製品やガラスでも本当に何でも使えるのです。

使い方は付属のスポンジを濡らして絞り、ピエール・ダルジャンの上でくるくる回して泡立てます。そしてそのまま汚れの気になるところをお掃除してふき取るだけなんです。

どうですか、簡単でしょ。

粘土のほかにレモン、ヤシの実など天然由来の原料を使用しているので、水に流しても安心です。もちろん皮膚への刺激も少ないので素手でも大丈夫です。

ぜひ今年の大掃除にはピエール・ダルジャンを!

Share

昔「上靴洗い」なんて宿題ありませんでしたか?

私の通っていた小学校では週末の宿題の一つがこの上靴洗いでした。

靴用ブラシと洗剤で洗うのですが、なかなか汚れが落ちなかったことを覚えています。

大人になり自分で手洗いするような靴を履く事はなくなりましたが、かわりに子供の靴洗いが最近の日課です。

子供の靴洗いは週末一度で済むわけもなく、数足を履き分けていても一日で泥だらけにして帰ってきます。

一体何をどうしたらこんなに!?という状態です。

子供の靴はまだ小さい(14cm)ので、普通の靴用ブラシだと少し洗いにくいのです。でも靴の中のつま先の方に砂が詰まっていてどうにか取りたいのです。大きめの歯ブラシでは小さすぎて物足りず。。。

そして靴の裏の溝にもこれでもかと言うくらい砂やら小石やらが詰まっています。

小さい靴ですが洗うのに相当な時間を要します。もうちょっと楽にならないものかと大好きなドラックストアで靴洗いグッズを探していました。

やっぱりありました(笑)

「おひさまの洗たく くつクリーナー ブラシ付きセット」です。

rps20131117_151325_372

泡タイプのスプレーなので使いやすいです。液垂れもしにくいので良いですよ。

それからこれは光漂白成分によって明るいところにほすと汚れとにおいを分解してくれるという優れものです。

期間限定でついていたブラシですが、柄の部分がクマでかわいくないですか?この部分が靴底の溝のゴミをかきだすのに便利なんです。耳部分に突起があってここでこするときれいになりました。

しかもこのブラシは子供の小さい靴でもしっかりつま先まで届くのできれいに洗えます。

これで私の日課は大分楽になりましたよ!

Share