引越しの際や部屋の模様替えの時などには、
不要となる家具や家電品が出てくるものです。
小さい物でしたら自分でリサイクルショップへ持って行ったり、
ゴミとして処分する事ができますが、
ベッドやタンス、テレビ、エアコン、冷蔵庫などの大型の物の処分は、
頭が痛い問題ですよね。
大阪ですと、テレビは1730円、洗濯機は1830円、
冷蔵庫に至っては3240円もリサイクル料金を取られてしまいます。
リサイクルは大切な事ですが、何かと物入りな引越しの際などは、
ついもったいない気がしてしまうものです。
そんな時に便利なのが、不用品回収業者です。
こちらも有料での引き取りにはなりますが、
まだ使えるもの、売れるものは買い取ってくれる業者も存在します。
売れない品物の処分費用から、買取金額を引いた額を払えばいいので、
不用品を安く回収してもらう事ができるのです。
場合によっては、買取価格の方が上回る事もあるかもしれません。
ですので、時間があれば複数の業者に見積もりしてもらいましょう。
ただし、中には悪徳業者も存在しますので、くれぐれも注意してくださいね。